クラウドファンディングMakuakeでの掲載が残り2日となりました!

投稿者 :株式会社MiraArc on

こんばんは、Fauna Japanのカトウです!


MakuakeでのFaunaオーディオグラスの掲載期間が21日(日)までのあと2日と少しになりました!

【Faunaは従来のオーディオグラスと何が違うのか?】
本日はFaunaの魅力を余すところなく伝えたいと思います!


《1》最高級レンズZEISS社のレンズ使用

 ZEISS社レンズ

高級レンズと言ったらドイツのZEISS社。高級眼鏡やサングラス好きの方には有名ですよね。カメラのレンズメーカーとしても有名ですが、老舗のレンズメーカーだからこその品質やレンズに込められた技術もあります。


かけた時の反射しない・歪まないクリアな視界はもちろん、ブルーライトカット眼鏡はZEISSの技術により身体に悪影響のあるブルーライトのみをカットしています。

ブルーライトには人体にとって必要な波長も含まれており、400nmから520nmまでの波長 (460nmが最大) のブルーライトは、体内のメラトニン量の調整に不可欠であり、私たちのバイオリズムと健康をコントロールしていることが分かっています。

ZEISS社のレンズではネガティブな影響を与えうるブルーライトを軽減しながら、体に必要な450nmから500nmの波長のブルーライトは透過させるよう作られています。


また、レンズはどの種類のレンズでも紫外線は99%以上カット仕様です!


《2》イタリア製高級アセテート素材のフレーム

アセテートフレーム


現在市場に出ているオーディオグラスはオーディオの機能面重視の商品がほとんどです。Faunaはファッションの一部としてのこだわりを持った品質を目指しています。


フレーム素材は高級ブランドの眼鏡やサングラスにも使用されているアセテートを使用。
アセテートは耐久性に優れ見た目の質感にも優れているのはもちろん、熱による加工が可能となっております。その為、眼鏡屋さんへ持っていけば様々な調整や加工が可能となっています。

Faunaは眼鏡やサングラスとしても高級ブランド商品と比べても遜色のない素材の採用をしています。最高級の品質部材を取り揃え、実際に手に取った時にもその質感を実感していただけると思います。


《3》最新技術MEMSスピーカーの採用

Faunaオーディオグラスの最大の特徴は何と言ってもこのMEMSスピーカーを搭載していることです。


従来のダイナミック型スピーカーと異なり、スピーカ自体がPCB基板上に組み込むことが可能となっております。つまりは体積を超小型にすることができます。
このMEMSスピーカーを採用することでデザイン性も重視しているFaunaのスマートなオーディオグラスの製造が可能となりました。

従来のオーディオグラスのテンプル部分と比較してみてください。
Faunaはほとんど普通の眼鏡と変わらないくらいのテンプルの太さになっています。

さらにMEMSスピーカーは高音質でバッテリー寿命も長くなっております。まさに最新技術を組み込んだオーディオグラスとなっているのです。


Faunaオーディオグラスの魅力が伝わったでしょうか?

Makuakeでの応援購入は3月21日(日)までです!

▶︎Makuake応援購入ページ


これまでのオーディオグラスとの違いをぜひ体感してみてください^^

 


この投稿をシェアする



新着順 →